スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fj-7

2014.08.29.Fri.00:11
久々の更新です。しばらく旅行に行っておりました。(旅行記はまた後で)

しばらく鹿児島に留置されていた415系Fj7編成の廃回が近々あると旅行前に情報があり・・・。
昨日帰宅した直後にTwitterで鹿児島の撮り鉄の方がうpされていたのを見て本日出撃。
途中重岡で釜が壊れたらしくかなり焦りましたが今朝には所定スジに戻っていたようです。
北九州は例に漏れず雨模様。編成がすっきり収まるいつもの場所へ。

140828 DE10-1195+DE10-1755+Fj7 八幡町踏切
DE10-1195+DE10-1755+Fj7 城野~南小倉
廃回では珍しいDE10の重連で北上!思わず「おおっ」っとなりましたね。
本務機DE10-1755(死神)は結局繋がれたまま。DE10-1195、よく頑張りました!
前後で手すりの色が違うのがお分かり頂けますでしょうか・・・?

140828 DE10-1195+DE10-1755+Fj7 八幡町踏切 ケツ撃ち
DE10-1195+DE10-1755+Fj7 城野~南小倉
そしてケツ撃ち。赤い反射板が物悲しいです・・・
昨日の時点であった方向幕が取り外されていました。おそらく大分で外されたかな?

その後自転車で小総車裏まで移動。すでに同業者の方々が集まっておりました。
話を聞いてみると、「1195が逆転機のトラブルでなかなか入れない」とのこと(笑)
正直間に合わないと思っていたので助かりました。
構図考えていると遠方から汽笛が。推進で入ってくるFj7を撮りましたが微妙な結果に(;´∀`)

140828 DE10-1755+DE10-1955+DD16-43 小総車
DE10-1755+DE10-1955+DD16-43 小総車
押し込んだ後に見られたこのディーゼル3重連!黒金+黒朱+DD16でした。
副産物とはいえこういうものが見られるのもまた良さがあります。

140828 Fj7 小総車
Fj7 小総車
反射板が取り除かれた後に1枚。最後の415系0番台が解体の時を待っています。
窓割りやHMステーなど100番台では見られないものもこの車には残っていました。
私が鉄道趣味に再燃したころには既に元気な姿を見れなかったのが悔しく・・・
せめて見送りだけでもしてあげようと思ったのでした。

おまけ
140828 DE10-1753+キハ125-1 西小倉
DE10-1753+キハ125-1 西小倉
竹下からキハ125の回送が貨物線経由で門司港まであったのでそれも撮影しましたが
ピントも構図も\(^o^)/オワタ

本日お会いした方々、どうもお疲れ様でした~。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

曇天の夏、にちりん

2014.08.16.Sat.23:09
きまぐれで小倉方面に向かっていたら丁度城野の八幡町踏切付近でにちりん通過時刻に。
念のため時刻表見て余裕が少々あることを確認し、カメラ取り出して待っていたら国鉄色が。

140816 Do32 八幡町踏切
Do32編成 9050M 城野~南小倉
今夏シーズンようやくDo32捉えることができました!
上り方先頭車でしたので特に事故もなく安定した写真を撮れました。
曇天で側面薄く、またパンタ串りましたがまあいいでしょう。(意識が低い)

140816 Do32 八幡町踏切 ケツ撃ち
Do32編成 9050M 城野~南小倉
そしてケツ撃ち。案の定・・・
\パッカーン/
タイフォンなんとかならないんですかね毎度毎度・・・(;^ω^)
午前の下り時点ではもう開いていたと聞いてますし悲惨ですね。
曇りなのに下りにちりんをわざわざ西屋敷界隈までパカパカタイフォン撮りに行かなくてよかった・・・

まあ近場で回収できただけでもいいんじゃないですかね、いつ居なくなるか分かりませんし。
明日で8月の運転最後(のはず)ですが会えるかなぁ・・・?

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

秋芳洞方面

2014.08.15.Fri.22:10
気が付いたら半月更新してませんでした(;´∀`)誰だよこんな量の課題出した奴は
今年の夏は本当に変ですね、雨続きで晴れ間がほとんどなく撮影になんてとてもとても・・・。

と、そんな中今日はドライブに行き山口は美祢市秋芳町。
雨の中ですがまだ行ったことの無かった秋芳洞バスセンターへ。

140815 秋吉駅
道中秋芳町のバスの拠点の1つ、秋吉駅に到着。
中にはベンチと時刻表があるごくごく普通の待合所のような感じです。
昔は窓口があったような痕跡も・・・。
時刻表は近隣の高校生が作ったもので木製の枠には多数の行先が。

140815 JRバス中国534-4951
JRバス中国534-4951 U-MP618M (敷地外から撮影)
そして到着したのはJRバス中国のエアロスターM!こんな車両が入るんですね~。
一見した時に「岡山っぽいなー」とか思って調べてみると岡山からのお下がりらしいですね(笑)
駅にはツバメの巣があり、ツバメマークのバスの周りをツバメが飛び回っていました。

140825 秋芳洞バスセンター
そして目的地、秋芳洞バスセンター到着。見ての通り広い構内。
ホームを覆う屋根からは年季を感じます。バスはポツリポツリ2、3台。

140815 JRバス中国531-7951
JRバス中国531-7951 KC-LV280N
こちらはJRバス中国のキュービック。メトロ窓のキュービックは初めて見たので新鮮味がありました。
幕は「黒谷口→秋吉台→秋芳洞」と秋芳洞循環に入るようです。これに乗ってぐるっとまわってみたい・・・

140815 防長交通 山口200か789
防長交通 山口200か789 PDG-KR234J2
防長はレインボーⅡで急行を運転するんですねΣ(´∀`;)
萩所属なので折り返しの東萩行き急行待機でしょうか。LED点灯し放しだったのは思わぬサプライズ。
こんな中型車でよくやるもんだ・・・

140825 秋芳洞バスセンター総合案内所
バスセンターの案内所です。バスの乗車券やバスカードなどを販売しています。
この右側にはテレビの前に何台ものベンチがあり、まさにバスセンターといった雰囲気でした。

140825 JRバス中国531-7951 秋芳洞バスセンター
プラットホームに降り立ち、待機場からやってきたキュービックを撮影。
2番ホームの行先は1つが紙で隠されておりバス路線が衰退していることを感じさせます。
父親に聞くと、昔はこのようにホームにつけるのではなく、ホームに対して斜めに進入。バックで出発だったようで。
今では3番までしかなくがらりとしたホームももっと賑わっていたようで時代の流れを感じました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。