スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1104F復帰

2014.07.31.Thu.22:45
運用離脱から1か月ほどになるでしょうか・・・
企救丘車両基地にニートしていた1104Fが営業運転復帰しました。
昨日午前中に試運転してるのを見かけたのですがカメラを持ち合わせておらず(´・ω・`)

ということで運用復帰早々に撮影してきました~

140731 北九州高速鉄道1104F 徳力嵐山口~志井
北九州高速鉄道1104F 徳力嵐山口~志井
阪九フェリーラッピング解除、紫帯での出場となりました。
離脱前はスカートあたりの汚れ・色あせが目立ち、恐らく塗りなおしたのでしょう。ピカピカです。

140731 北九州高速鉄道1104F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1104F 志井~徳力嵐山口
返しもしっかりいつもの構図で。初日からいきなりの曇天で色がおかしいのはご愛嬌(笑)
1102Fもラッピングの下は濃い紫だったような・・・色被りはなさそうですけど。

個人的に阪九フェリーのラッピングは大好きだったので残念ではあるのですが、復帰は嬉しいです。
なお車両基地6番線車庫に1102Fが入っていたのも確認しており、こちらも何かあるのではないでしょうか。

おまけ
140731 北九州高速鉄道1105F 徳力嵐山口~志井
北九州高速鉄道1105F 徳力嵐山口~志井
140731 北九州高速鉄道1109F 徳力嵐山口~志井
北九州高速鉄道1109F 徳力嵐山口~志井
いつもの場所(春日台)からはいつも小倉方面の上りばかり撮影しているのですが、今日は下りにも挑戦。
手前のレールに遮られて床下は完全に撮れませんが、悪くはないです。
ピント合わせの難しさと後ろのマンションがぶっ刺さりますが気にならないならいいでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト

原田で面縦

2014.07.29.Tue.21:27
140710 Sm6 原田
Sm6 2027M 原田
今月10日、ちょうど大型台風が福岡に上陸してた時に撮った写真です。
当然のことながら上空は真っ黒な雲だらけで15時に撮ってもこんな感じ。
しかしながら構図としては悪くないのではないでしょうか。換算450mmで程よく収まってくれます。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

夏だ!ラッピングだ!

2014.07.27.Sun.22:38
ここ最近はほぼ毎日のように企救丘のモノレール車両基地を観察してます(笑)
ですからちょっとした変化も分かるようになってきて・・・。

昨日車両基地7番線の検車庫でラッピングシールが貼りつけられている現場を目撃。
てっきり運用離脱中の1104Fに施してるものかと思ったのですが。

今日の学校帰り、例にもれずカメラを持って企救丘へ。(学校からとても近い)
夕方の増発便に向けて車両基地から出てきた車両が・・・・!!!

140727 北九州高速鉄道1105F 車両基地引込線
北九州高速鉄道1105F 車両基地引込線
140727 北九州高速鉄道1105F 車両基地引込線
北九州高速鉄道1105F 車両基地引込線
昨日見たラッピングが出てきました(´∀`)毎年恒例の小倉夏競馬仕様です!
しかし予測していた1104Fとは違い、原色の1105Fで驚きました。また原色が全滅したね!
企救丘駅構内に入る信号で停止していたために落ち着いて広角で撮影。

この後追っかけても例の場所で撮るのは無理があると考え次の小倉行きを撮影することに。
140727 北九州高速鉄道1105F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1105F 志井~徳力嵐山口
かなり傾いてる上に光線状態も酷く・・・。一応回収という形をとりました。
先ほどの写真と併せて見ていただくと分かりますが側面には北九州弁で観客の歓声が。
爽やかな色遣いと駆け抜ける馬が夏にピッタリです。

その後夕方の増便を終えて入庫する車両を撮影に。
140727 北九州高速鉄道1102F 車両基地引込線
北九州高速鉄道1102F 車両基地引込線
140727 北九州高速鉄道1101F 車両基地引込線
北九州高速鉄道1101F 車両基地引込線
ここで撮影するのは先ほどの写真含めて今日が初めての試みだったのですが、予想以上にいい出来!
バックには足立山、車体に当たる夕日、この鉄道唯一の単線区間をゆっくり下る4両編成。
本当に「V」って言いたくなるような写真でした。狙える車両は限られますがまた来ようかな(^ω^)

しかし1105Fに納得のいかない私は21運用とのことで充当列車を読み再び撮影。
140727 北九州高速鉄道1105F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1105F 志井~徳力嵐山口
やっぱり面しか太陽当たらないですがさっきよりマシですかね。
運用初日にたくさん撮れただけでも良しとしましょう(^^)

さて車両基地6番線の1104Fがいよいよ謎となってきました・・・。
ラッピング解除は確認しているので早期の復帰が気になる所です。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

EF81-717日豊貨物

2014.07.25.Fri.22:19
連日30度を越える暑い日々が続いており、熱中症に気をかける日々。。。
夏休みが始まりましたが課題は多く楽な日々は続かないようです。

さて今朝は日豊貨物を近場で撮影することに。
運用から牽引機を推測し、まだ撮影のできていなかったEF81-717を。

140725 EF81-717 南小倉~城野
EF81-717 4075レ 南小倉~城野
ようやくローピン白帯の姿に会うことが出来ました。
なかなか九州には慣れない姿ですがスノープラウ付きはカッコいいですね~。
ナンバープレートの字体は450番台などと同じような新しいものでとてもきれいです。
まだ太陽は昇りきっておらず、かなり暗い影の中での撮影でしたので色が納得いきませんが。

これから何度も九州の地で見かけることがあるでしょうからゆっくりいいカットを撮れるよう追いかけていきたいです。
また、同じような富山更新色が九州に流れてきてますしEF81のバリエーションが一層増え楽しくなりますね!

今日はこの辺で。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

官兵衛

2014.07.20.Sun.22:40
世間的には3連休の中日、学校は特別に金曜から4連休。
そんな中私は部活の大会に朝早く行くもので全く休めません(;´д`)トホホ…

そんな部活帰りに気になるものを撮りました(本題見たら分かる)

140720 Bm13 枝光
Bm13 65M 枝光
昨今の「軍師官兵衛」ブーム、また九州に多数の縁の地があるとのことでラッピングの施されたBm13編成。
黒崎でうどん食べてる途中に上ったのを見て枝光で待機。狙い通り来てくれました!
兜を模したフロントの赤いラッピングで遠くからでも分かりやすいです。787系のラッピングは久しぶり…?

この構図微妙に望遠足りなかったですけど光線とピントは状態良かったので満足。
こんな晴れの日が続くよう、九州北部の梅雨明けが早期に望まれるものです(笑)

Good bye, Series 717

2014.07.16.Wed.23:59
梅雨のシーズン真っただ中、蒸し暑い日々が続いていますね。
九州南部は梅雨明けしたそうで南国の夏が始まりますね。
北部は来週かな・・・。夏空の下写真を思う存分撮りたいものです。

さて昨日は717系Hk203+Hk204編成の廃車回送がありました。
私は学校で生憎行けず・・・。ネット上で写真を数枚見ていいなあと。
牽引機は金黒デーテンことDE10-1755でそれも撮りたかった(´・ω・`)

これにより、「717系」が形式消滅になりました。
元々急行型の部品を流用して作った車両で、東北には0/100番台、九州には200/900番台が在籍。
どちらも主要な路線のローカル区間で地域輸送に貢献していました。

私自身は南九州にほとんど関わりが無く馴染みのない車両でありますが、
以前の廃車回送には立ち会うことが出来ました。今日はその時の写真でも。

2013年10月16日 Hk205+Hk201編成廃車回送
131016 DE10-1755+Hk205+Hk201 西小倉
DE10-1755+Hk205+Hk201 西小倉
昼間に西小倉着の話を聞き、学校が終わった私は急いで駆けつけました。
確かこの日は前日に雨が降っていて、途中で自転車がスリップしてこけた思い出が(;´∀`)
ホーム端ではすでに撮り鉄の方が何人も待ち構えており、なかなかに盛り上がっていました。

131016 Hk201 クモハ717-201 西小倉
Hk201 クモハ717-201 西小倉
到着して推進で工場に入るのを待つHk201編成。
テールランプ横には反射板、連結器は取り替えられ物悲しい雰囲気。
初めて見た形式、この車両に逢えたのはほんの数分。DE10の轟音と共に工場内へ消えていきました・・・。

2013年11月28日 Hk202+Hk207編成廃車回送
131128 DE10-1755+Hk202+Hk207 安部山公園~城野
DE10-1755+Hk202+Hk207 安部山公園~城野
この日は確かテストが終わった日・・・でしたかね。
前日に鹿児島を発ったという情報をTwitter等で確認し、前回と同じスジと踏んで学校帰りに。
天気は曇り、この撮影地では好条件なのですが霙が降り始めカメラを庇いながら待ち続けました。

131128 DE10-1755+Hk202+Hk207 クモハ716-202 安部山公園~城野
DE10-1755+Hk202+Hk207 クモハ716-202 安部山公園~城野
連写で釜が見えなくなった後も撮影。こんな写真が撮れましたが現役っぽい・・・?
運転台を挟んで手前と奥では窓配置等の違いより、前期後期が区別できます。
この列車が過ぎた後振り返り、終わりの近づく青帯を静かに見送るのでした。

まあ私も2度しか撮れてませんが、DE10-1755がほぼ確実に使用されるようですね。
Hk202+Hk207の廃車回送の後に原色から塗り替えられたので、この写真もある意味貴重かもしれません。
調べると485系Dk12も牽引したようですし「死神」ですね本当に(笑)

話は逸れましたが、またこの世界から見れなくなった車両が増え日々の記録の大切さを実感するばかりです。
28年近くもの間走り続けた717系、本当にお疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

くろがね線、初参戦。

2014.07.12.Sat.23:03
今日は一日中休み。兼ねてより撮影してみたかった新日鐵くろがね線の撮影に。
八幡側より戸畑の方が撮りやすいので曇り空の下、中原へ。

車通りの多い道路が単線電化の線路をオーバークロスしたその側道を工場に向けて走りますが行き止まり。
地図を頼りにどうにか着いた先は戸畑操車場。重厚な貨車たちの入れ替え作業が行われていました。

140712 新日鐵住金くろがね線 D61 戸畑操車場
新日鐵住金くろがね線 D61 戸畑操車場
入換用のディーゼル機関車D61です。一度本線際まで走った後に誘導員の指示で貨車の元へ。
どろどろの汚れ、茶色い車体と警戒色のストライプが専用線らしさを出してますね~。
この車両はここでしか見られないのでしょうか・・・。

しばらく貨車を眺めていると後ろからゴトンゴトンと音が・・・。

140712 新日鐵住金くろがね線 E8502 戸畑操車場
新日鐵住金くろがね線 E8502 戸畑操車場
出ました、くろがね線の主力機こと85ED-1形です。しかもこのE8502、おそらく予備機だったはずで・・・。
床下は全周をカバーで覆われていてすっきり。屋根上は逆に色々載っており騒がしい感じです。
1976年製造とのことで同年代に製造されたEF65PF形やED76といった車両に似たマスクかなと。
しかしパッチワークのようになった塗装と最近交換されたシングルアームパンタが不釣り合い(;^ω^)

140712 新日鐵住金くろがね線 D705 戸畑操車場
新日鐵住金くろがね線 D705 戸畑操車場
こちらは後補機のディーゼル機関車70DD-3形です。2両のみ在籍し、こちらも床下は覆われています。
屋根上にはアンテナがあり、おそらく無線遠隔操作をするためのものだと思われます。
D705のこの風貌のせいか、この写真が日本ではないどこか異国の地で撮ったようになりましたね(笑)

この後機回しがあり、先ほどD61が入れ換えた貨車の手前側八幡方にE8502、奥にD705が連結され出発しました。

140712 新日鐵住金くろがね線 E8502 戸畑操車場
新日鐵住金くろがね線 E8502 戸畑操車場
フェンスわずかに躱しきれず左右がぼやけてますが仕方ないですね(;´Д`)
非常にノロノロとしたペースで出発したものですから連写切りまくり。重そうな編成・・・。
90t積熱塊カバ-台車(要するに後ろの貨車)からは陽炎が立ち上り、製鉄所らしさが出ていますね。

この列車のペースなら追っかけできると思い、一枝まで行きましたが宮田山トンネルに入ってしまい撃沈。
返しの列車を待ちましたが来るはずもなく。天気もそこまでよくなかったのでくろがね線撮影から撤収。

戸畑駅や渡場付近をぶらぶらしてる間にバスも数台撮っておきました。

140712 ○香月9423
○香月9423 PB-RM360GAN
運よくPB-RM360GANを捕獲。この形式は北九州では香月の2台のみでかなりレアかと。
中型西工B-Ⅰ、96MCの後期フェイスで後部にクーラーがありなんだか面白いです。
以前中間駅前で見たのに撮り損ねた身として本当に嬉しかったです。

140712 市営602
市営602 U-MP618M
市営の1994年式三菱車です。いつも思うのが、「なぜバンパーも塗った」ということ。
雨が降り出した戸畑駅前を若松に向けて出発していきました。

まあ天気にはあまり恵まれませんでしたが夏休みの晴れた日に向けていい練習ができたかなと思います。
次は青空の下で(フェンスの処理しっかりして)くろがね線撮りたいです。夏本番まであと少し。。。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ

短編成と単機

2014.07.06.Sun.23:10
7月最初の更新となりました。
先週は山のようにやることがありろくに撮影も更新も出来ず・・・。

土曜日に銀釜が1152レに充当されているとのことで撮影に行きました。
場所は小倉駅のいつもの場所。釜狙いならここで十分でしょう(;´∀`)
140705 EF81-303 小倉
EF81-303 1152レ 小倉
もうちょっと長い編成引き連れてくるかなと思ったら黄コンテナ2つとかいうこの始末。
それに備えて広角端にしていたんですがスッカスカでしたね~。
前回は貨物さえも牽いてない単機でしたのでそれに比べればマシでしょう。
140705 EF81-403 小倉
EF81-403 単4092レ 小倉
油断してたら403も来ました。しかし単機・・・。
まあ単4092レだからしゃーないですねぇ。変に日が射したせいで顔面真っ黒。うーん・・・。
140705 EH500-69 小倉
EH500-69 小倉
〆はEH500。これまた単機!!!!!キレるぞ!!!!!(落ち着け)
しかしこれはピッタリ構図に収まりました。長い車体が幸いしました。
これも顔面黒いですがこれはこれでいいでしょう(?)

どうやら小倉総合車両センターから富山からの転属、EF81-717が出場したようで。
現在716も入場中でこれからの門司機関区EF81の運用、去就に注目が集まりそうですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。