スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西鉄・・・バス?

2014.06.27.Fri.23:53
新車の波、玉突き転属で立場の危うい中ロン。
6月初めに撮っていたら思わぬものを発見しました~。

140608 ○弥6937
○弥6937 U-JP211NTN
北方の都市高速下で撮影。この写真は何の変哲もありません。
それなりにうまく流せたと思ってまあ満足していました。

140608 ○弥6930
○弥6930 U-JP211NTN
次に来たのも弥生が丘の中ロン。面強調になってしまいましたが・・・。
ここでロゴを見てみましょう。Nishitet
なんでしょうか「にしてっとバス」とは('∀`)
どうしてこうなったのか不明ですが自社のロゴぐらいちゃんとしましょうよ(笑)

写真見返して「あっ」となった感じなので今もこの状態かは分かりません。
また中ロン撮影しに行ったら確認しようかな。。。
スポンサーサイト

久々にモノレール

2014.06.25.Wed.23:59
今日は学校でクラスマッチ。友人の活躍を写真に収めていました。
昼すぎに全試合が終わり、暇だったのでいつもの場所でモノレールを数本撮影。

140625 北九州高速鉄道1108F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1108F 志井~徳力嵐山口
140625 北九州高速鉄道1110F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1110F 志井~徳力嵐山口
140625 北九州高速鉄道1106F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1106F 志井~徳力嵐山口
140625 北九州高速鉄道1105F 志井~徳力嵐山口
北九州高速鉄道1105F 志井~徳力嵐山口

ああドン曇り。1105F撮影時には太陽が射していたのですがそれでも雲は・・・。
嬉しかったのは最初にNHK北九州放送局80周年の1108Fが来たことですかね。未撮影でしたので。
1105Fも貴重な(?)原色編成となり、特に狙っている編成でもあります。やっぱり青が似合う。

最近更新頻度かなり落ちてますが・・・。そういうことです、勉強やらいろいろ・・・。
それと同時に北九州モノレールの運用を独自に調べておりまして。まあ撮影時や学校周辺でちまちまと。
長い道のりにはなるでしょうが頑張っていきます。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

田んぼ、ディーゼル、水鏡。

2014.06.18.Wed.23:40
本日二回目の更新となりました。
今日は学校が少し早く終わり、放課後は時間があったので少しばかり撮影に。

学校近くの小道にいい場所があり、去年はあまり納得できる写真が撮れなかったのでそこへ。
もちろん同業者は誰もいない私だけの撮影地。

140618 キハ147-107+キハ147-1033 志井~志井公園
キハ147-107+キハ147-1033 968D 志井~志井公園
140618 キハ147-1081+キハ147-185 志井公園~志井
キハ147-1081+キハ147-185 970D 志井公園~志井
140618 キハ147-1033+キハ147-107 志井公園~志井
キハ147-1033+キハ147-107 971D 志井公園~志井

田植えが終わった後の田んぼに反射する2両の気動車。
映った列車も一緒に進んでいく、なんだか不思議な感覚に襲われました。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2014初夏 大牟田・福岡遠征 後編

2014.06.18.Wed.23:15
前回の記事の続きを。

バスを一通り撮った私は目的のバスまで時間があるので適当に乗ることに。
行先は「黒崎団地」。これで東新町バス停まで行こうと考えていたのですが・・・

な ん か 違 う 方 向 曲 が っ た
そうです、東新町には行かず、手前で新栄町方面に曲がったのです。
慌てて新栄町北通りで下車。商店街はほとんどの店がシャッター降りたままでした。
新栄町駅まで歩くことに。
140614 新栄町駅
中に入ってみましたが何もないですね・・・。ただただ無機質な駅舎。
昔は名店街やエマックスもあったようですがその面影もなく、特急停車駅とは思えませんでした。

記録程度に写真を撮り、西鉄電車とJRの並走する踏切を渡って東新町へ。
何も見なくてもなんとなくそれらしい道進んでたら余裕でした(^^)

東新町でバスを待つ間近くのおばあちゃんと会話が弾み、また行く先も同じでした。
目指すは「普光寺」。以前行った時に上手く写真が撮れずに後悔した思い出。
ただ、このシーズンは普光寺より近くの定林寺がオススメとのことでしたのでそちらへ。

10番、普光寺行き。この路線本当に惹きつけられます。
「社宅前」と入ったバス停は昔の大牟田の繁栄していた名残でしょうか。
竜湖瀬町付近、少し高い所から見下ろす町並み。
少しずつゆっくりと坂を駆けて行くバス。
米の山までに大半の乗客が降り、普光寺まで乗り通したのは先ほどのおばあちゃんと私ぐらい。
140614 ○牟5666 普光寺バス停
このアングル普光寺って感じがして本当に好きです。
とある本にこんな感じの写真があったのが行きたいと思ったそもそものきっかけでして。
街へ向けて出発しようとしている、そんな瞬間です。

10分ほどで定林寺の入り口へ。
ここで気づいたこと、それは「山に半袖で来てしまった」こと。
案の定虫に刺されました(^o^;)
ここ、定林寺はあじさいで有名で、6月ごろは多くの人が訪れます。
園内には色鮮やかで大きなあじさいが沢山。他では見ることのできない迫力。
お寺の方によると、「刈り揃えずに自然のまま展示している」そうです。
140614 定林寺あじさい 1

140614 定林寺あじさい 2
美しさに見入っていましたね、季節を感じます。
普段はあまり花を撮ることは無いのですがどうでしょうか・・・。

バスの時間に間に合うよう、少し早めに普光寺バス停に戻り、転回場から折り返してくるバスを撮影。
140614 ○牟5514
○牟5514 KK-RM252GSN
田舎の細い一本道を始発に向けて走ってきました。緑が車体に反射してるのがいいですね。
このバスに乗って大牟田駅へ戻りました。土曜の昼でしたので中型バスの車内はそこそこの乗車率でした。
次に普光寺行くときは普光寺の臥龍梅を見に行きたいなと。

西鉄電車で大牟田を離れ、昼食と乗り継ぎのために久留米へ戻りました。
昼食は西鉄久留米駅近くの岩田屋新館にある「久留米荘」でうどん。久留米行ったらここは外せません。
ダシがしっかりきいたきつねうどんと甘いいなりを食べて体力回復。

西鉄久留米BCから福岡空港まで再び高速バス。このバスは福岡空港到着前に英語の自動放送が流れるんですね。
まあ国際線も発着する空港ですから当然なのですが、このバスで外国の方を見たことが無く(;^ω^)

福岡空港からは地下鉄で博多。特に何をするって訳でもありませんでしたが。
140614 福岡市営地下鉄1000系1513F 福岡空港
福岡市営地下鉄1000系1513F 福岡空港
フクチカ撮ったのは久しぶりですかね。他の場所では暗くホームドアで撮影どころではなく。
103系1500番台もいたのですが構えているうちに出発。早いうちに撮っておきたいのですが。

博多に到着後は貝塚まで西鉄バス。都心部抜けるまでに時間かかりましたが、馬出あたりからは比較的スムーズ。
貝塚から名島の間の有名撮影地に行き、時間の許す限り狙いの列車を待ちました。

140614 西鉄313形315F 貝塚~名島
西鉄313形315F 貝塚~名島
い き な り 来 た 。
「狙いの列車」ってこれなんですよ。復刻塗装の315F。
定番と逆アングルで来たものですから慌てた上にビルの陰で露光が。゚(゚´Д`゚)゚。
まあ「記録」にはしておきましょう、近いうちにリベンジだ!

140614 西鉄600形619F 名島~貝塚
西鉄600形619F 名島~貝塚
140614 西鉄600形609F 名島~貝塚
西鉄600形609F 名島~貝塚
面縦の練習も兼ねて定番で。切り位置少し変えましたが609Fのまっすぐな方がよかったです。
さすがに315F折り返しは待てなかったのでこの辺りで切り上げ、地下鉄貝塚まで徒歩移動。

140614 福岡市営地下鉄2000系2501F 貝塚 面縦
福岡市営地下鉄2000系2501F 貝塚
トップナンバー、3本しかいない幕車が来てくれました。
貝塚ホーム端から駅へ入線する列車を面縦で撮ってみましたが暗いですね・・・。躱すには450mmじゃ足りず。
140614 福岡市営地下鉄2000系2501F 貝塚
福岡市営地下鉄2000系2501F 貝塚
この後は中洲川端までこの編成に乗車。2000系も箱崎線も数年乗ってませんでした。
これでフクチカ完全制覇まで七隈線の短い区間となりました。

中洲川端から新天町までバスに乗り、天神の街を歩いてバスセンター到着。
既になかたに号の列は長く伸びており腹を満たす間もなく帰宅の途へ。
途中小倉駅で寄り道して新大阪行きひかりを見送ったりもしましたが。

と、こんな感じで充実した一日でした。梅雨が明けたらまた福岡方面行こうかなと考えてます。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ

2014初夏 大牟田・福岡遠征 前編

2014.06.16.Mon.23:08
6/14(土)に北九州から大牟田・福岡方面へ行ってきました。
当日はもう疲れ切っており、次の日は多忙のためブログに書き起こせず・・・。
前後編に分けて書いていきたいと思います。

土曜日の朝、自宅を出た私はなかたにで福岡へ。
車両はエアロエース。座席が硬いにも関わらず、眠り足りない私はしばし睡眠 ( ˘ω˘)
福岡市内に入ったころに目を覚まし、福岡天神BCまで乗り通しました。
140614 サンデン交通 下関230あ50-26+○飯3501
サンデン交通 下関230あ50-26 PKG-RA274TAN + ○飯3501 KC-MP717P
降車ホームからバスが撮れるのでちょっとだけ撮ってました。
西工96MC同士でもこんなに顔つきが変わってくるんですね~。
実はこの○飯3501、西鉄の高速車では1台のみしかいないシャーシだそうで・・・。
「坂の下」に惹かれて撮ったんですが思わぬ発見でした。

天神BCを出てどこも店の開いていない天神地下街を歩き、地下鉄へ。
ここから福岡空港まで混み合った福岡市交1000N系で。座席がクッション性あってこの車両好きです。

駅を出て福岡空港国内線バス停から高速バス乗ろうとしたところ、5分前に出たことが分かり愕然(◞‸◟)
仕方がないので次々にやってくるバスを撮って待ちました。

140614 ○北高7615
○北高7615 LKG-RU1ESBA
「カッコいい」の一言に尽きますね。福岡空港~北九州固定のセレガです。
最近は福北ラインに新車のセレガが入りましたが先に入った幕のこちらの方が好きです。
まだ一度も乗ったことが無いんですよねぇ・・・。

そんなこんなしているうちに久留米行き高速バスが。
割と早いんですよ、ちょっとした混雑に巻きこまれたものの数十分で着きますし。
この路線に乗る理由がもう一つありまして、今回使ったコロプラきっぷが使える路線ということ。
3090円のきっぷならば北九州から福岡空港経由で久留米行くとその時点でお得なんですよ。

西鉄久留米に着いて特急の到着まではBCで撮影。西鉄久留米のような形状のBCも少ないなぁと思いつつ。

140614 ○久1023
○久1023 KC-RM211GSN
元南筑カラーの中型車。ツーステップなのが南筑時代の名残でしょうか。(当時の本社はワンステ)
この色鮮やかで流れるようなデザインがいいですね~。

140614 ○久2350
○久2350 PDG-LR234J2
福岡地区以外にはここ久留米に1台しかいないこの車両。
中身はエルガミオ、でも西工B-Ⅰフェイス。車両番号の位置がかなり見づらい・・・。

140614 ○八1138
○八1138 KC-LV380N
北九州地区にも数台居る58MC大型いすゞ車。久留米に行ったら必ず出会いますね。
同年製造の車両が落ちていく中、出来る限り永く活躍してほしいものです。

140614 西鉄久留米 5台並び
西鉄久留米といえばこれ!交差点待機の5台並び!こうも塗装がバラバラなのは・・・(笑)
信号が青になったと同時に目的地に向けて一斉に走り出していきました。

西鉄特急に乗って大牟田へ。途中小駅をぐんぐん通過し、あっという間に到着。
西鉄電車は西口に改札があるので、連絡通路を通ってバス乗り場のある東口でバスを撮影しました。

140614 ○牟5513
○牟5513 KK-RM252GSN
140614 ○牟5306
○牟5306 KC-RM211GSN
140614 ○牟5421
○牟5421 KC-RM211GSN
140614 ○牟3003
○牟3003 KC-RM211GSN
あのあのあの、来た車両のほとんどが中型の幕車ってここはどこなんだ・・・。
最後の写真の青帯3003は前に大牟田行って見れなかったので感激でした。
吉野循環とか南関行きとか乗ってみたいなといつも思ってるのに今回も乗れず(;´∀`)

でもこの車両を撮るだけが目的じゃない、真の目的は後編で・・・!
という訳で続きは明日書きます。


珍編成を後ろから。

2014.06.11.Wed.23:59
テストが終わり、久々の更新に心が躍っております。
とは言え九州は梅雨のシーズン。ぐずついた天気の日が続き、撮影日和はなかなかやってきません(;´∀`)

今日はテスト後に学校を飛び出して小倉へ出向き、空いた時間で列車を撮りに。
狙うは以前から気になっていた「チキ性能試験PP」です。(Twitterでは何回も撮りたいと連呼済み。)

小倉駅に着いた私は隣の西小倉に向かうために鹿児島本線ホームへ。
そこにこの時間では見ることのできない銀の車体が。

140611 Cm11 小倉
Cm11編成 回7563M 小倉
783系みどり編成の入場だそうで。この編成単独では小倉に来ることなんてそうそうありませんからね。
慌ててたんでなんとかケツ撃ちで回収。しかし銀の車体は光の反射で撮るのが難しい・・・。

到着した荒尾行きに乗り込み1駅の移動。すぐさま5番ホーム小倉側へ。
後釜を強調するため普段の面縦の場所にて撮影することに。本来は下り貨物撮影地なんですが(;´∀`)
ここで友人と合流。曇っていたのとしばらくカメラ握ってなかったせいで構図も露光も一苦労。
後からEH500の轟音が近づくと同時に構えました。

140611 EH500-72+コキ104+チキ5500+ED76-1019 西小倉
EH500-72+コキ104+チキ5500+ED76-1019 西小倉
「あえて」このタイミングで切ってみました。(決して失敗したわけではありません)
お分かり頂けますでしょうか、右端に小さく写る赤い影、謎の白いコンテナ、黄色鮮やかなチキ、そして後ろからはED76。
少し遅れていれば奥の物体がEH500であることは分からなかったでしょう。
そして謎のコンテナ、これがリサーチキャビンと呼ばれる試験コンテナで中には人が乗っています。

この珍編成、この2つの釜の取り合わせ、なかなか面白いものが撮れたと思います。
撮影は平日に限られるようですが、機会があれば、運が良ければまた撮りたいです。

この記事から画像サイズを少し拡大し、ロゴも大きいものに変更しております。

↓よかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。