スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスも列車も。

2014.03.31.Mon.23:32
世間は消費税増税で盛り上がっているなか、この晴れを有効に使おうと今日も撮影に(笑)
昨日新幹線を撮って気をよくした私はまた富野へ。

140331 700-7000 E16 小倉~新下関
700-7000 E16編成 こだま748号 小倉~新下関
JR西日本区間のみで見ることのできる「レールスター」こと700系7000番台です。
当初「ひかりレールスター」として走っていただけにこだまで走る姿には悲しさを感じさせます。
串パン&面に陰が入り惜しい写真となってしまいました・・・

140331 500-7000 V5 小倉~新下関
500-7000 V5編成 こだま750号 小倉~新下関
昨日「撮りたい」と言っていた500系、時刻表を見たら16時前に来るとのことでしたので少々待機。
V編成の8両編成になってもやっぱりこのフォルムは色あせませんね。カッコいいです。

昨日と違う構図で撮ったのは理由がありまして、昨日と同じだと面に大きなフェンスの影が入り、
これ以上に酷いものになってしまうからです。日が出るとどうしてもこうなり、さらに串・・・。
曇りの方がいいのかもしれません。

光線状態をみて門司機関区近くへ移動。ここで下り列車の面縦を撮りました。

140331 Fm1514 門司~小倉
Fm1514編成 回送 門司~小倉
幕こそ「回送」ではあったものの、いい感じでカーブ進入する姿が撮れたかと。
背後に少し見える桜、菜の花が春らしいのですが、右に南国植物があってなんとも変な感じに(;´Д`)

この後下り列車を5本ほど撮影しましたが、すべてピン甘やらかして撃沈。
撮りたかった415系100番台が3本も来たのにとても残念でした・・・。

140331 DE10-1563 & DD51-837
DE10-1563 & DD51-837
上の列車を撮った場所から見ることのできる門司機関区所属のディーゼル機関車たち。
DE10-1563はJR貨物塗装(俗称:さつまいも)、DD51-837は原色と対比的です。
DD51-837は先月の長崎車両センターで展示され、その際に本線を走行しましたがこれからどうなるのでしょうか。
隣ではDE10-1559やDD51-1147も静かに佇んでいました。

140331 EH500-71 北九州貨物~東小倉
EH500-71 北九州貨物~東小倉
北九州貨物ターミナルより西側、手向山を降りたところで「貨物列車」を待っていると単機!
まさかまさかで慌てて構図を変え何とか撮影。重厚なEH機がゆっくりと通過していきました。

140331 ○博3708
○博3708 KL-MS86MP
帰宅がてら砂津BCでバスを撮影していると以前からうまく撮影しあぐねていた火の鳥塗装の90MCが。
バスが詰まっているのが幸いして撮ることが出来ました。今日はひきの号に入っていました。
福北ラインでは異色のトイレ付。後部の窓が黒くなっています。
いつまで福北ライン運用に入るのでしょうか。ぜひとも乗ってみたいものです。

明日から4月。ダラダラした生活から早く抜けきりたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

曇り空の下、撮影へ。

2014.03.30.Sun.23:47
今日の北九州、日中の雨はほとんどありませんでしたがそれでも曇った天気に。
世間的には春休み最後の休日でゆっくりした方も多いのではないでしょうか。

さてそんな中私は用があり午後から自転車で少しお出かけ。
用を済ませた後、小倉北区の富野で写真を少し撮りました。

140330 N700-2000 X76 小倉~新下関
N700-2000 X76編成 のぞみ54号 小倉~新下関
個人的に気に入ってる場所で撮影。編成の後ろまでしっかり入って満足です。
ブログ開設以前からここで撮影していますが、新幹線のスピードに慣れず遅切りしてしまうことが多く・・・。
手前のドデカい電柱はこの場所では割り切ってます。500系が好きなのでまた後日撮りたいです。

これで満足してしまった私は早々と富野を去り、城野駅で駅撮りしようと移動。

140330 Fm1518 城野
Fm1518編成 5526M 城野
まず415系1500番台が来ました。5526Mは特急退避のため城野で5分ほど停車するので落ち着いて撮れました。
日田彦山線からの968Dとほぼ同時の入線で構内で415系の後を追うDCの光景が面白いです。

140330 Fo107 城野
Fo107編成 5529M 城野
5526Mと同じ時刻に発車する415系100番台、5529Mです。
夕刻の鋼製車には小倉方面から帰る人でしょうか、日曜でも乗客が多いように感じました。

140330 Rm1113 城野
Rm1113編成(+813-1100) 3569M 城野
下りは夕方のみに運転される快速です。日豊本線内では多い方の6両編成で運転されています。
城野から行橋まで止まらないこの列車は北九州市内最後の停車駅で客を乗せて走っていきました。

140330 Fj103 城野
Fj103編成 5531M 城野
とうとう来てくれました!!!関門ラッピングを施したFj103編成です。
3月1日から1か月間運行とのことでしたのでギリギリ撮影成功。出会えて本当に良かったです。
それにしてもにぎやかなラッピングですね~。貫通扉にまで円形のラッピング。
行き場を失った赤いJRマークは乗務員扉横に移動されていました(・∀・)

さて、Fj103編成これからどうなるんでしょうかね?おそらくラッピング剥がしての運行となりそうですが。
天気が悪いながらも外出していい収穫が出来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

サンデンの青い三菱

2014.03.29.Sat.23:13
来る4月20日に「やまぐちバス博」が開催されるようですね。
今年で7回目を迎え、長門市での開催です。
山口県内の7つの事業者が集結するとあってぜひ行きたいものです。

今日はその中でもサンデン交通の車両について少し取り上げたいと思います。(雨で新ネタが無い)

サンデン交通と言えばオレンジ&グリーン&グレーの塗装というイメージがありますが、
最近の移籍車は白地にオレンジとブルーの塗装となっています。
また、ノンステップ車はブルーに「NONSTEP」の文字が入っています。

140311 サンデン交通 下関230あ51-52
サンデン交通 下関230あ5152 KC-MP747M
ノンステップエアロスターです。南海バスから移籍した大型車で中扉に下部にも窓があります。
南海に2013年まで籍を置いていたようでサンデンでは新顔となっています。
MP747Mらしくクーラーが屋根前方にあり判別は容易です。

140311 サンデン交通 下関230い1
サンデン交通 下関230い1 PA-MK27FM
中型10.5m尺のエアロミディMKです。移籍車が多いサンデンですがこの車種は自社発注のようです。
上のエアロスターと長さはほぼ変わらないのですが、中型だからかより長く見えます。
元の青と広告とのカラーリングのせいか個人的に気に入ってる車両です。
撮影後には吉母港行きとして走っていきました。

高齢の方に優しい社会を目指すうえでノンステップバスは必要不可欠な存在となっています。
積極的に導入しているサンデン交通、ぜひバス博に青い車で来てほしいものです。(←そこ)

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

戸畑のバス

2014.03.28.Fri.23:00
今日の北九州は晴れたことには晴れたんですが・・・
快晴ってわけでもなくよく分からないです(;´∀`)

午後からバスや貨物列車を撮ろうと意気込んで戸畑へ。
戸畑営業所を外からチラッと覗きましたが特に惹かれる車は居らず。
少し移動して戸畑渡場BCへ。

140328 戸畑渡場BC
薄暗い構内、「バス定期券売り場」の看板、色あせたカラーベンチ・・・
一応「バスセンター」の文字はありますがそう呼べるかと言われると(汗)
定期券売り場はしっかり営業していて、平日昼間でも増税前とあって(?)お客さんが多かったです。

140328 戸畑渡場BC 朽ちた柱
錆びた柱はもう繋がっておらず、枯葉の屑と同化していました。

140328 戸畑渡場BC 吸い殻入れ
そして驚いたのがこの捨て殻入れ!「今日も笑顔とまごころで 西鉄」と書いてあるいかにも古そうなもの。
タバコはおろかほとんど何も入っていませんでしたが。これとは別の場所にもう一個発見しました。

時代を感じさせるBCを後にし、枝光の貨物線沿いにある都島展望公園へ。
「桜がきれいだろうから貨物列車と絡めて・・・」と思った矢先、そこに「工事中」の文字。
まさかこのシーズンに入れないとは思ってもいなかったのでとぼとぼと引き返し戸畑駅へ。

140328 ○戸6826
○戸6826 U-JM210GTN
お目当ての車がいきなり現れてくれました!「チャボ」と呼ばれる中型車です。
93年式で新車の導入によっていつ居なくなるか危ぶまれているのですが撮れて良かったです。
西鉄バス北九州には戸畑営業所に2台、香月営業所に1台いると記憶してます。
この車両は撮影後にローカル1系統戸畑循環線に入りました。

140328 ○戸6826 岡崎ビル前
少し追いかけて浅生通りを曲がる所で一枚。後ろの「岡崎ビル」もいい味出してますね。
この時ばかり空が真っ白に曇っていたのが残念。次回はリベンジ&乗車したいものです。

戸畑駅に戻っているとそこには見慣れない塗装の車が。

140328 市営H210 フロント
北九州市営 H210 P-MP218M
若松ボート送迎のみに使用される新呉羽架装三菱ふそう車です。
先ほどのチャボよりも古い90年式の車両で、ガラスは青がかっています。

140328 市営H210 後部
北九州ではほとんど見ない3扉。ですが一番後ろの扉は使えないようです(笑)
テールの形状も新呉羽ならではで市営の中でも特に濃い車なのではないでしょうか。
恥ずかしながら北九州市民なのに今日が人生初遭遇です。

140328 市営206+○小5107
北九州市営 206 U-MP218M ○小5107 KC-UA460LSN
戸畑駅で58MC角目車どうしの並びを撮影。206の方が6年ほど先輩になるのでしょうか。
似ているようでミラーやバンパーの形状などいろいろ差異点があるのが分かります。

日が暮れてきたのでこの辺で撤収。様々な収穫がありました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村

日田彦山線 志井付近を行く。

2014.03.27.Thu.23:04
今日は久しぶり(ブログ開設後初)に日田彦山線を撮りました。
学校から日田彦山線まではそう遠くなく、学校帰りにぶらっと行ってきました。

140327 147-90+1068 志井公園~志井
キハ147-90+1068 958D 志井公園~志井
側面しか太陽が当たりませんでしたが、のどかな田のそばを行く姿が表現できたかなと。
夏は手前の田の稲が青々と茂り、それもまたいいと思います。

しばらく付近をぶらぶらして志井駅付近へ。
なかなかよさそうなカーブがあったので1枚試しに。

140327 147-1068+90 志井公園~志井
キハ147-1068+90 961D 志井公園~志井
なかなかいいんじゃないですかね?夕方はバリ順狙えるので夕日がアイボリーに映えますね。
ここで撮影するのは初めてなのでスッカスカになりトリミングしました(;・∀・)

140327 147-1069+140-2041 志井公園~志井
キハ147-1069+キハ140-2041 963D 志井公園~志井
ここでこの編成!140が編成にいると印象がガラッと変わりますね~。
光線も961Dより良かったかなと。ただ後ろのコンビニの看板が気になります・・・。

963Dは志井駅で交換を行います。その対向列車966Dも撮ろうと思いましたが、切り位置分からず轟沈。
志井駅に向かいましたがそこで見たのは・・・

140327 志井駅 外装
超簡素になった志井駅舎が!!!!!
外はクリアパネル3面+板(?)で囲まれています。分かりにくいですが中にはベンチが無いのです(;´Д`)
前のコンクリート建ての駅舎(Wikipediaに画像あります)とは全くの別物となってしまいました。

140327 志井駅 内装
待合室には増税後の運賃表が早くも張り出されてあります。申し訳程度の竹を模した内装・・・
外からの視認性はいいので防犯を考えたのでしょうか?完全な工事完了は明日のようです。

近くにありながらも気づかなかったことがたくさんあり、またぶらっと寄ろうと思いました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

線路脇の花

2014.03.26.Wed.22:17
140326 花

雨が止み、線路脇の花弁には小さな雨粒。

列車が通る。花が揺れる。雨粒が弾ける。

列車が去れば花は元のように咲いている。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

小雨

2014.03.25.Tue.23:47
春を感じさせるのは暖かい風だけでなくこの雨もなんだと感じます。
とは言え雨の天気では撮影に出向く気も失せ、自転車も漕げません(´Д`)
晴れの日々が続くことを願うばかりです。

140118 Fm1519 教育大前
Fm1519編成(+415-100) 4224M(?) 教育大前
今年の1月18日に撮影した415系8両編成です。
この日もあいにくの天気で時折雨が降っていたような覚えがあります。

大回り中にふと降りた駅でこの編成を撮れた私は謎の幸福感に包まれたというか・・・。
415系には人を惹きつける「何か」があるのでしょうね。

新車の台頭、それに伴う415系の運用範囲縮小。ダイヤが改正されるごとに少しずつではありますが感じます。
先日のダイヤ改正では朝の快速が休日も415系12両化されたとは話題になりましたが、811系に変わってる運用もあるようで。
昼間に鹿児島本線を爆走する415系は記録しておきたいものです。

そういえば415系の関門ラッピング撮ってない(どころか見てもない)んです。
早く晴れにならないかな・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

中津駅

2014.03.24.Mon.23:28
中津。日豊本線を南下して大分県最初の駅です。
特急も全列車停車し、この駅折り返しの列車もある中津市の代表駅です。

中津駅 駅名標

中津駅の駅名標です。国鉄のデザイン・・・なんですかね。
他のJR九州の駅で見られる赤矢印のものではありませんでした。

中津駅 特急列車編成のご案内

ホームに上る所にある特急列車編成案内です。
さまざまな編成の特急列車が停車するこの駅では必要でしょう。丁寧に青・白ソニックが分けてあります。
右上に「平成25年3月16日 改正」と書いてある点から、ダイヤ改正ごとに修正しているのでしょう。

中津駅 手洗所

トイレの入り口にあるこの「手洗所」の看板。
光り方と字体が「いかにも国鉄」という感じがします。1977年の現駅舎使用開始から使っているのでしょうか?

訪問時には改札の外に出ていないのでまた訪ねてみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村

Bo編成

2014.03.23.Sun.22:06
今日の北九州は晴れ。と言いながら相変わらずPM2.5は酷く・・・
遠くの山々がうっすらとしか見えませんね。どうにかならないのでしょうか(;^ω^)

この3連休は大分~小倉間で臨時特急にちりんが設定されました。
このにちりんは485系が運転されることで多くの鉄道ファンの注目を集めます。
GWの期間などには杵築周辺に撮り鉄の方が詰めかける程ですね。

この陰で頑張っているのが、787系Bo編成です。
私としては485系だけでなく、短編成化された787系も見てほしいものです。

140323 Bo102 特急にちりん
Bo102編成 特急にちりん92号 八幡町踏切
きらめきなどの6~7両編成を見慣れている私にとって、豊前路を駆ける4両の787系は新鮮味があります。
「少し物足りない」って感じも確かにありますが、小窓が並ぶクハ787先頭の編成が好きです。

485系とセットでBo編成も撮影されてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

変革。38系統。

2014.03.22.Sat.23:00
今日は小倉に行ったのですが、そこで見たのは私にとって馴染み深いバスでした。

140322 ○弥5775
○弥5775 KL-UA452MAN
「得パス」のラッピングが特徴的な96MCですね。
この車両はつい先日中谷営業所から弥生が丘営業所に転属したものです。
おそらく先日取り上げましたノンステエルガの配備に伴った玉突きかと思われます。

弥生が丘に転属した後の行先はと言うと、38系統。小倉北区と小倉南区東部を結ぶ重要な路線です。
今までこの系統では「中ロン」と呼ばれる58MCが主に使用されていました。140307 ○弥6925
○弥6925 U-JP211NTN
38系統は途中に道の狭い区間があり、その区間を比較的スムーズに通れ多くの客を運べる中ロンは重宝されたのでしょう。
しかしこの車両も94~95年度の車両であり、古い部類に入ります。置き換えも近いと予測しています。

旧型がいなくなればより新しい車が入るのは当然のことで、5775もその流れなのでしょう。
また写真には記録できていませんが、枝番の38-1系統にエアロスターが入っているのも確認しています。

これから38系統がどうなっていくのか、注目したいです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。